こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 神学部/神学研究科ホーム
  2.  > 施設・設備利用
  3.  > 神学館礼拝堂(パイプオルガンの演奏)

神学館礼拝堂

パイプオルガンの演奏

演奏曲 
(1)
Nun,Komm der Heiden Heiland
「18のコラール」より
”いざ来ませ、異邦人の救い主よ。”
(讃美歌21の229番の編曲)
BWV659
ストリーミング
(2)
Wachet auf
「6曲のシュープラー・コラール」より
”目ざめよ!と物見らの声がわれらに呼ばわれる”
BWV645
ストリーミング
(3)
Ich ruf zu dir
「オルガン小曲集」より
”主イエス・キリストよ われ汝に呼ばわれる”
BWV639
ストリーミング
(4)
小フーガ ト短調(g-moll fuga)
BWV578
ストリーミング
(5)
トッカータ ニ短調(Toccata in-d)
BWV565
ストリーミング
(6)
ファンタジー ト短調(Fantasie in-g)
BWV542
ストリーミング
(7)
アリア
「管弦楽組曲第3番」より
~G線上のアリア~
ストリーミング
(8)
フーガ 変ホ長調
BWV552
※3つの部分よりなっている三重フーガ。
三位一体のフーガとして有名。
ストリーミング

津田 能人(Yoshito Tsuda)

武蔵野音楽大学オルガン科に入学し、秋本道雄氏に師事。同大学卒業後、ドイツ政府給費留学生(DAAD)として国立ケルン音楽大学に入学し、ペーター・ノイマン氏に師事。

1983年フランス、アビニヨン国際オルガン・フェスティバルに招かれて演奏。同時にフランス国営放送(FM)で放送される。
1985年フランス、プロバンス・オルガン・フェスティバルにて演奏をし好評を得る。
1987年パリ・ノートルダム寺院にてコンサートを行う。ほか、ドイツ、フランスを中心にリサイタルを行う。
1995年フランス・カルカッソン大聖堂などでリサイタルし好評を博している。
1998年アーヘンの大聖堂などでオルガンコンサートを行う。

その他、NHK・FM放送にも度々出演している。
同志社教会オルガニスト、岡山教会客員オルガニスト、松山教会で礼拝吹奏楽、オルガニスト指導に当たる。日本オルガニスト協会会員。
津田 能人(Yoshito Tsuda)
.