教育・研究

教員紹介

水谷 誠(Mizutani Makoto)<教授>

水谷 誠(Mizutani Makoto)
1951年京都生まれ。同志社大学大学院神学研究科博士課程(前期課程)修了。同志社大学神学部教授。研究の課題は、ドイツ語圏の18~19世紀プロテスタント・キリスト教神学を事例としつつ、組織神学を歴史的視点で構築すること。とりわけ、「近代プロテスタント神学の父」F・D・E・シュライアマハーのキリスト教理解さらに、日本におけるキリスト教受容に伴う諸問題の探究に関心。主要論文「フリードリッヒ・シュライエルマッハー-研究の現状と方法論的諸問題-」。「日本シュライアマハー協会」創立(2006年)に参加し、事務局を引き受けている。